従来の 『イオン導入』のものとは一線を画す 新しい美容方法であり、電気穿孔法(エレクトロポレーション)を応用して 開発された「サイトプラズムパスシステム」です。

これを採用したことにより、これまでは注射による方法でしか肌の深部まで浸透させることが不可能だったコラーゲンや ヒアルロン酸、エラスチンなどの高分子成分やイオン化しない成分をノーニードルで浸透させることができるようになり ました。さらに、従来の方法ではできなかった目元や口元、唇のトリートメントも可能に。針を使わないので痛みもなく、 簡単かつ安全にご使用いただけます。安全性と確かな効果、お客様にご満足いただける結果のすべてを満たす「サイトプ ラズムパスシステム」は、パーツエステ時代を開く次世代の美容法です。

「同じ極の電気は反発し合い、異なる極の電気は引き合う」という性質を利用して、電気の力で有効成分を浸透させていました。交流電流の特殊なパルスにより、細胞の配列に一時的に隙間を空けて、大きな分子(コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなど)や大きな分子構造がプラス・マイナスの電極に分割されていない有効成分をそのままの状態でダイレクトに必要としている部位、または皮膚深部(真皮層)まで届けることが可能です。

※ 京都の鈴木形成外科の鈴木晴恵医師と、物性研究センターの共同研究により、実際に人間の皮膚を使って検証を行っております。
日本美容皮膚科学会やマレーシア・シンガポール学会、日本 DDS 学会でも研究成果が発表され、医学界からも大変注目されております。

【導入美容液3G】

特徴:再生医療の主役、GF(成長因子)をぜいたくに3種配合。
    浸透力が高く、あっと言う間に肌深部へ浸透。
    エステ業界の業務用導入美容液としてプロの認めた美容液!

ノーベル賞受賞者開発成分のEGF・フラーレン配合

有効成分:3種のGF…

     表皮に働きかけるEGF、真皮に働きかけるFGF、皮下組織に働きかけるIGF。
     皮膚の3層全ての加齢による衰えを改善します。
     再生医療には欠かせない成分がGFです。
     非常に貴重な成分で化粧品に応用されだしたのはまだ最近です。
     他の成分と違い、肌表面に浸透するだけでも、十分に効果を発揮する。
     その他にも多種の成分配合。

●8種のアミノ酸

     ・コラーゲン
     ・エラスチン
     ・スーパーヒアルロン酸
     ・ビタミンC
     ・レチノール
     ・コエンザイムQ10 等

GF(成長因子)とは、もともと我々の体内にあるたんぱく質の一種です。

人間の身体の成長に非常に深く関わる成分です。

20歳を境に体内では減少していきます。

現在までに数十種のGFが発見されていますが、数種は医薬品成分に指定されるほど我々の体に及ぼす影響は大です。

中には、スポーツ選手が摂取するとドーピング違反になる種もあります。
当初は1g 8,000万円と言われた非常に高価な成分です。現在では化粧品配合に可能な原料価格まで下がりましたが、いまでも高価な美容成分であることに違いはありません。

このGFを配合した最大のポイントが2つあります。

〆までの補うだけのスキンケアではなく、肌内部に再生させる力を与える。
(加齢により肌内部で産生されなくなったコラーゲンやヒアルロン酸をもう一度肌内部で作れる環境を作る)

肌の表面で働いてくれる。
(塗布のみで肌深部への浸透は困難。でも、3Gは肌表面で細胞と結合し、その機能を果たします。)